クレジットカードのキャッシングは手軽に借りられるが返済がつらい

クレジットカードのキャッシングは手軽に借りられるが返済がつらい

20代初めの頃、仕事の付き合いやデートに着ていく服が欲しくて、毎月のやりくりが自分の給料だけでは足りずにお金を借りてしまいました。クレジットカードのキャッシングですが、借金です。

その頃、クレジットカードでお金が借りられる、いわゆるキャッシングを知らなかったのです。

銀行のキャッシュカードで現金を引き出そうとして、間違ってクレジットカードをATMに入れたら、普通に現金が出てきたのです。

お金の管理もきちんとしていなかったので、その時は何も感じず、クレジットカードの請求を見て気がつきました。

返済の利息はかかりますが、支払える範囲だったことと、お金が必要だったので軽い気持ちで、何度かクレジットカードでキャッシングを続けました。

そのうち、返済に苦しくなり、借りている残高と毎月の返済額を計算してみると、利息ばかりを払っていて残高が減っていかないことに気がつきました。

もうキャッシングはやめようと決めたのですが、買い物をしないとは決めなかったので苦しい事情は変わる事なく2年が過ぎました。

その間も借りているお金を返さなくてはならないのでキャッシングをしてしったことがあります。

危険なのは、残高が減ると、減った分の金額がまた借りられることです。

設定されている限度額までは借りられるので、一度キャッシングをすると大げさに言えば永遠に返済地獄が続くのです。

どうにもならなくなって、親に事情を正直に話し、こっぴどく怒られて、親から残額分のお金を借りて一度に完済しました。

もう、あの時の苦しい思いは経験したくありませんのでキャッシングは利用していませんし、これからも利用しません。

お金を借りなくてはならない状況になった時は、テレビCMでも流れているように「計画的に」しないとダメだと思っています。

お金貸してくれる所記事一覧

株に手を出すためにキャッシングでお金を貸してもらったら
キャッシングで50万円上限引き出して、株を購入。しかし50万円上限で買った株は、最終的には20万円で手放す最悪の状態になってしまいました。
クレジットカードのキャッシングは手軽に借りられるが返済がつらい
返済の利息はかかりますが、支払える範囲だったことと、お金が必要だったので軽い気持ちで、何度かクレジットカードでキャッシングを続けました。