気軽な気持ちで女友達からお金を貸してもらいましたが・・・

気軽な気持ちで女友達からお金を貸してもらいましたが・・・

大学のサークル仲間が就職難といえど、ポツポツと内定を決めていた時期、まだ1社も決まっていない私は焦燥感と就活疲れで、少し生活が荒れていました。

親元から離れて一人暮らしをしていたのですが、仕送りで足りない分をバイトでつないで生活していました。

しかし、バイトに出るものしんどくなり、最初の2日間は、本当に熱があって連絡をして休んだのですが、3日目以降はなんだか仕事に出るものだるく、バイト先に電話するのさえ嫌になり...。

結局、翌月、クビになりました。まあ、今思えば、自分が悪いんですけどね。

そうなると、生活費が足りなくて、家賃の支払いができず、アパートの管理会社から携帯に電話があり、さすがにマズイと思うようになりました。

バイトを無断欠勤してクビになったとは親には言えず...。当時、飲み仲間の一人だった女友達に、なんとなく話したら、なんと!気前よく2万も貸してくれたんです!

「これで、足りる?早く体調ととのえて、就活とバイトガンバッテ!応援してるからね」

と言われ、なんだか救われた気持ちでした。

ちょっとかわいい子だったし、神様も捨てたもんじゃないと思いました。最初は、次のバイトが決まったら、すぐにでも返そうと思っていたのですが、なかなかいいバイトがなくて...。

そうこうしているうちに、また翌月の家賃の振り込み時期に。彼女に謝ろうとメールをしたら、「いいよ、いつでも。今月は大丈夫?」との返信...。そんな感じで、月に1〜2万ずつ借りていくうちに、だんだんと親密な関係に。彼女、僕のことが好きだったみたいです。


でも、半年たった頃、彼女から「こんど、一緒に帰省して両親に合ってくれる?卒業した春休みに紹介しておきたいんだ」と言われてハッとしました。

真面目で母性本能の強い彼女を、なんだか裏切っているような気持ちになり、「それはできない、そんなつもりのつきあいではない」と正直に伝えたところ、号泣されてしまいました。

このまま、ヒモ男になりさがるのはダメだと思い、学生ローンから借り入れて彼女に全額返済し、謝罪しました。それから、自分の親に学生ローンの話を相談したところ、ひどく怒られました。

実家に戻ることと地元のコネで契約社員としてしばらく頑張ることを条件に、結局、親に返済してもらいました。

お金貸して個人間記事一覧

気軽な気持ちで女友達からお金を貸してもらいましたが・・・
バイトを無断欠勤してクビになったとは親には言えず...。当時、飲み仲間の一人だった女友達に、なんとなく話したら、なんと!気前よく2万も貸してくれたんです!
ケーキ屋開業資金を前職の社長に無利子で貸してもらう
ケーキ屋の開業のため前職のお菓子工場の社長が無利子で1000万円貸してくれました。今では固定客もつき毎日楽しく働いています。
連帯保証人になり夜逃げした友人の借金返済のため
収入を増やす為、本業以外に新聞配達のアルバイトもはじめ、毎日夜中2時に起きて新聞配達のアルバイト。最終手段として兄弟へ借金の申し込みをしました。